にんにくすっぽん卵黄を妊娠中に飲んでも大丈夫?

002

妊娠中はデリケートで、青魚なんかはにおいだけで
気分が悪くなったりしてしまうこと、ありませんか?

結論から言ってしまうと、にんにくすっぽん卵黄を
飲んでも大丈夫です。
元々、健康食品の一つであるサプリメントなので、
安心して飲んで良いと思います。

おなかの中にいる子供のために栄養はとらなければいけないけれど、
気持ち悪くなったりして食べにくい。
そんな時のために「にんにくすっぽん卵黄」がおすすめできます。

にんにくすっぽん卵黄は、妊娠期の女性と乳児に必要な
EPAやDHAを含んでいるすっぽんの卵を使用しています。

このため、デリケートな時期特有の青魚のにおいに対する
不快感はほとんどありません。

さらには、ソフトカプセル特有のつるんとした感触で
飲みやすくなっていますし、
EPAやDHA以外のビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

栄養を取りたいのに食べれない、というつらい時期を
過ごすにはありがたいかと思います。

また、子供に栄養を分け与える過程で、体のすべてを構成するのに
使われるコラーゲンは重要ですよね。

コラーゲンをたっぷり含み、かつ体の中でも作ることができる
にんにくすっぽん卵黄は、子供に流れていってしまい、
母体で失われたコラーゲンも補充することが可能です。

子供のことを考えると、にんにくすっぽん卵黄は
ちょうど良いものであると思います。

丸漢製薬が売り出しているにんにくすっぽん卵黄とは

001

まる漢製薬さんが発売している
すっぽんサプリメントの「にんにくすっぽん卵黄」。
この賞品は、ただのにんにく卵黄系のサプリメントではありません。

その最大の特徴は
なんと高級食材であるすっぽんの中でも最高級の
「はがくれすっぽん」を使用しているだけでなく、
さらに希少価値の高いすっぽんのたまごを使用しています。

このすっぽんの卵ですが、鶏卵などのように
ビタミンやミネラルもたっぷりと含まれていますし、
さらにはEPAやDHAが含まれています。

親のすっぽんが一年に2度、15~20個程度しか
産卵しないので希少価値が高いため、

鶏卵を使った商品と比べると割高になる傾向にはありますが、
その割高になった値段に見合うほど、栄養が豊富に含まれています。

そのすっぽんの卵を産むはがくれすっぽんは、
「宝の水」と呼ばれる栄養豊富な水の中で生活し、
有機栽培された野菜を食べて育っています。

すっぽんを育てる際に、成長促進のためのホルモン剤も使わず、
手間をかけて育てているため、その体に含まれている
栄養素は通常のすっぽんよりも高品質で量も多いのです。

その他にも、プラセンタやウコン、無臭にんにく、
ヒアルロン酸、大豆イソフラボン、マカなど、
女性にも男性にも必要になるものがたっぷり含まれている
贅沢なサプリメントです。

バリバリ働くママににんにくすっぽん卵黄はおすすめ

a001

最近は、女性が出産後も働くケースが珍しくなくなってきましたね。

バリバリ働くママたちにも、やはり疲れが取れない
という時は多いのではないでしょうか。

疲れのせいで化粧ノリが悪くなったり、見た目に影響が出たり、
ということを気にする方も多いと思います。

そんなときに、にんにくすっぽん卵黄はオススメ!

疲れが取れない、目覚めが悪い、というのは、仕事等でリズムが崩れたり
疲れの原因となる物質を代謝によって排出できていなかったり、
ストレスを軽減しきれていない場合に起こるようです。

すっぽん自体に多くのアミノ酸とカルシウムが含まれていますが、
このアミノ酸の中にあるトリプトファンは、
睡眠ホルモンの分泌を促す効果があります。

眠くなるリズムをできるだけ規則的にしてくれるんですね。
もちろん、カルシウムはストレスを軽減してくれる作用があります。

化粧ノリを気にする方にも、是非にんにくすっぽん卵黄を
飲んでもらいたいです。

その理由は、すっぽんに含まれるアミノ酸はコラーゲンの材料にもなります。
コラーゲンは体の中に取り入れても、一度分解されてしまうので
必ずコラーゲンになるとは限りません。

また、にんにくすっぽん卵黄はプラセンタやヒアルロン酸も含んでいるので、
美肌や肌の保湿を考える方にはぴったりなのです。

育児ママへオススメのサプリ